電気代が安くなるだけじゃない!LED照明のメリット

寿命が長いから交換の手間がかかない!

LED照明のメリットで最も有名となっているのが「寿命の長さ」です。LEDの平均寿命は約4万時間と言われていて、年数に計算すると約10年という長さになります。一度交換すると10年は交換する必要がないので面倒に感じていた照明交換の手間がかからなくなります。また、蛍光灯よりも販売価格が高いLED照明ですが、交換するスパンを考慮すると他の照明よりリーズナブルと言えます。手間がかからない事に加えて、コストパフォーマンスの高さもLED照明の魅力です。

紫外線が発生しないから虫が寄って来ない!

蛍光灯等の従来の照明の多くは、点灯時に虫が寄って来る原因となる紫外線が発生していました。一方、LED照明は、点灯時に紫外線が発生する事がないので日が沈んだ後に照明を点けても虫が寄って来る心配がありません。夏の暑い時期に窓を全開にしたままでも安心です。虫が寄って来ないという特性がある事から、室内だけではなく玄関や屋外の照明をLED照明に替える人が増えています。また、LED照明は本や美術品の色褪せも防ぐ事も可能です。

カラーバリエーションが豊富!

従来の照明は、大きく分けると電球色・昼白色・昼光色の3種類が主流でした。しかし、LED照明は、主流となっている3種類の色だけではなく赤や青等、様々な色の発光が可能となっています。1つのLED照明で何種類の色が発光出来る商品も開発されているので、将来的には部屋のインテリアに合わせたり、その日の気分で照明の色を選べるようになります。また、LED照明は、明るさ調節も可能となっている事から自分の落ち着く最適な明るさを簡単に見付けられます。

LEDライトパネルは専門店を通じて購入する事ができます。色や品質や価格等を総合的に検討した上で、選ぶ方法も可能です。

ギャンブルチップ